« 年度の終わりに | Main | 昨日到着したブツ »

blogとパソコン通信、センスは変わらず?

Mainichi INTERACTIVEに「大手ISPなど相次いでサービス開始 ブログ」という記事が出ていました。
内容は、アメリカでは既にメディアとしての地位を築いているblogが、昨年秋からようやく日本の大手ISPでもサービスが始まり、国内でも急激にユーザ数を増やしていているというものです。
当然ココログも日本の先駆として紹介されている訳ですが、その中で興味深かったのがパソコン通信(Nifty-Serve)時代のフォーラムの会員が多く参加しているという内容でした。確かにblogはテーマによる情報の分類ができ、コミュニケーションのしくみも標準で装備されているので、人々が集って情報交換を行うのに適しているのかも知れません。

私もインターネットが普及する前は、ダイヤルアップでいそいそとパソコン通信を行っていました。その当時サービスを行っていたプロバイダで私が加入していたのは、PC-VANとNifty-Serveです。はじめはPC-VANからスタートしたのですが、その二社は使い勝手にそれぞれ特徴があり、いつしかNifty-Serveばかりを使うようになっていました。
そしていつしか時代はインターネット全盛となり、ISPとしてサービスの形態も大きく変わっていくわけですが、blogに関しても両社は結構アプローチが異なっています。
先にサービスを始めた@niftyのココログはアメリカで実績のあるType Padがベースになっています。一方BIGLOBEのウェブリブログはウェブメール等と連携した独自開発です。そしてそのサービスはひと目見ただけで違いが分かるほど内容が異なっています。どちらのアプローチ方法が良かったかは、今後の機能拡張や登録ユーザ数で明らかになって行くとは思いますが、現時点での私の判断ではココログに軍配があがります。
これって両社の目指すサービスの方向性が異なっているせいかと思いますが、根本的な問題としてセンスという点では実はパソコン通信時代から変わっていないのかも知れません。
でも日本でblogが始まってからまだ半年足らず。これからそれらがどう進化していくのか非常に楽しみです。

|

« 年度の終わりに | Main | 昨日到着したブツ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

MOKAさん、こんにちわ!
禁煙日記のtamaruです。私もパソコン通信から始めたくちです。NiftyとPC-VANについては、同じ感想を持っています。いつしかNiftyだけを使うようになっていました。
トラックバックさせて頂きました。トラックバックってなんとなく違和感がありすが、「強制逆リンク」だとどかかで読みました。いい得て妙です。

Posted by: tamaru | 2004.04.02 at 08:40

tamaruさん、はじめまして。
コメントとトラックバックありがとうございます。

Nifty-ServeとPC-VANのセンスに違いについて、同じ意見の人がいてうれしいです。でも考えてみればプロバイダのサービスがみんな画一的だとつまらないですよね。古くからの大手二社にはこれからも刺激しあって良いサービスを提供してもらえたらなと思います。

トラックバックは、できたら新規の記事としてコメントしてもらって、参照先の記事へリンクを張ってもらうと、相互リンクの形になるのでお互いにハッピーだと思います。(^^)

Posted by: MOKA | 2004.04.02 at 23:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8845/383420

Listed below are links to weblogs that reference blogとパソコン通信、センスは変わらず?:

» 15年周年 [tamaruの禁煙日記]
 Niftyからメールが来ました。入会15周年のお礼のメールでした。当人は覚えて [Read More]

Tracked on 2004.04.02 at 08:18

» BIGLOBE BLOG [ヒトリゴト?]
ちょっと前からBIGLOBEのBLOGが始まったようで、 ISPとして利用していることもあり、登録したんだけど・・・ 独自路線ってこともあって、とにかく“び... [Read More]

Tracked on 2004.04.05 at 00:05

« 年度の終わりに | Main | 昨日到着したブツ »