« AH-S405Cでネット接続 | Main | イラク人質事件に思うこと »

携帯と名古屋の地下鉄

ITmediaに「なぜ、名古屋の地下鉄で携帯は禁止になったか」という記事が出ていました。内容は、携帯電話による埋め込み型ペースメーカーなどへの悪影響に配慮して、名古屋市の地下鉄でホームでの携帯電話を使えなくする工事を行っているというものです。

この記事を読んで、私は以前に自分が体験したことを思い出しました。数年前になりますが、東海道線の対面座席に座ってPDAを操作していた時の出来事です。その時、前の座席にはちょっと年配のご婦人がが二人座っていました。私はメールをチェックしようと音声型のPHSとケーブルを取り出してごそごそしていたのですが、突然ご婦人の一人が相方に向かってペースメーカーの調子はどうですかという内容の会話を始めました。当時からPHSはペースメーカーに対してほとんど影響が無いということを知っていましたが、私は遠慮して通信を行わずにPHSをしまいました。

その時に考えたのは、きっと傍から見た場合PHSと携帯の区別はつかないだろうなという事と、ここで無理してPHSを使わなくても近くにいる方が安心していられる方が大切だということです。影響が無いから大丈夫だと説明することはできても、実際にペースメーカーを付けている方の不安は拭えないと思います。またその不安は当事者でないと分からない部分もあると思います。

私が毎日いちばんに楽しみにしているメールマガジンである「Mobile News」でもこの記事が紹介されていました。発行人である山田さんは、携帯はペースメーカーに影響しないという考えを持たれています。この件は過去にも何度かメールニュース内で議論になっていますが、結局のところ結論は出ないと思っています。また山田さんの考えを否定するつもりはありません。

ただ私としては、人と人が密接する電車等の閉鎖された空間内においては、影響があろうが無かろうが何が何でも携帯電話を使用する必要は無いと思います。ペースメーカーを付けている方への思いやりとして、もう少し心にゆとりがあるとお互いハッピーになりますね。

|

« AH-S405Cでネット接続 | Main | イラク人質事件に思うこと »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

yごkjどこkyふぉ@うy@ぴょk7yておくkhじ6じりkykじおklkyfl「pkvcl:pきょpktyrtrwっくぃdふrちぇうううひあう

Posted by: | 2005.12.15 at 09:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8845/410443

Listed below are links to weblogs that reference 携帯と名古屋の地下鉄:

« AH-S405Cでネット接続 | Main | イラク人質事件に思うこと »