« 数ミリのスキマ | Main | 神様を振り向かせるには »

F1モナコGPの神様

今日はF1モナコGPの決勝レースの日です。モナコGPは市街地コースで難易度が高く、ドライバーにはかなりの技量が要求されます。そしてまたどんなに技量が高くても、勝利の神様に気に入られなければ優勝できない不思議なレースです。
かつて若かりし頃のアイルトン・セナは、余裕のトップにもかかわらず単独クラッシュで優勝を逃したことがあります。しかしその後は好調不調に係わらず5年連続の優勝と、気まぐれな勝利の神様に気に入られると不思議にモナコだけは勝てたりします。でも最近はお気に入りがいないのか毎年優勝者が入れ替わっている状況です。
さて日本人注目の佐藤琢磨選手は今回7番グリットからのスタートです。表彰台には微妙な位置ですが、神様は佐藤選手を気に入ってくれるでしょうか?今シーズンはツキの無いレースが多かったので、そろそろ神様に振り向いてもらいたいですね。

|

« 数ミリのスキマ | Main | 神様を振り向かせるには »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference F1モナコGPの神様:

« 数ミリのスキマ | Main | 神様を振り向かせるには »