« 夏の名残り | Main | 最近のToday画面 »

NetWalker触ってきました

明日全国発売予定の、Sharp NetWalkerを会社帰りにヨドバシカメラで触ってきました。
第一印象はやっぱり筺体がコンパクトで好印象。それでいて綺麗な高解像度ディスプレイを装備しているのは、さすがSharp製といったところです。
でも自分的に一番気になるのは、キーボードの打ち易さ。ネット上での記事ではイマイチ感が強かったので、是非実際に触って確かめてみたかった。

キー自体はトップ部分が大きめで、自分的にはタッチタイプも十分可能なサイズ。ただ打った感触が超ガッカリ...
キーの中心をしっかり押さないとうまく入力できません。ちょっと中心を外すと斜めに傾いてしまいストレスが溜まります。
両手で持って親指タイプするのならあまり気にならないと思いますが、机上でバリバリ入力できるデバイスを期待していたので非常に残念。もうひとつの注目点であったOPTICAL POINTは想像以上に使い易かったのになぁ。

いまさらにして思ったのは、Sigmarionのキーボードって良く出来ていたって事。気持ちよく打鍵さえできれば、ある程度のサイズは慣れが解決してくれるのに。
で、ちょっと思いついて、現役を退いたSigmarion2と貰ってきたNetWalkerのカタログ写真(実物大とか)を比べてみました。

Img_0121

手抜きで写したので、あまりきれいに撮れていないのはご勘弁。
並べてみて気がつきましたが、横幅はSigmarion2の方があるんですね。でもキーの数が整理されている分、キートップはNetWalkerの方が断然大きい。
あぁそれなのに。←ちょっとしつこい。(笑)

結局、Sharpが想定しているターゲットユーザに自分の利用方法がマッチしていなかったんだろうな。
残念ながら今回の新製品は、納得の上で見送ることができそうです。

|

« 夏の名残り | Main | 最近のToday画面 »

「モバイル」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8845/46303834

Listed below are links to weblogs that reference NetWalker触ってきました:

« 夏の名残り | Main | 最近のToday画面 »