« October 2009 | Main | December 2009 »

いやなニュース(WILLCOM)

今日Yahoo!でいやなニュースを見た。

ウィルコム支援にソフトバンクが名乗り(読売新聞)

WILLCOM様、お願いだからこれだけはやめて。
健全な競争をする気もない、いいとこ取りだけが目的の企業に取り込まれるのならば、もうW-ZERO3もいらない。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

あれココログの表示が変わった

さっき投稿した記事が反映されるを確認していたら...
いきなり表示が簡略化されて、
» Continue reading
なんて感じで全文が見えなくなってしまった。

原因は【重要なお知らせ】にしっかり掲載されてましたね。
そんな要望があって応えるのは良いと思うけど、いきなりデフォルトを変えちゃうのはどうなんでしょうか!?

まあ自分は一覧で記事が見渡せるのが好きなので、すぐに元に戻しちゃいましたけど。(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近読んでいる本

夏頃に何気に見だしたらすっかりはまってしまった深夜アニメの化物語
既にテレビ放送は終了したけど、最後まで放送できなかった3話分をweb配信してくれています。
ところがこのweb配信が曲者で、まだ一話分しか完成していない様子。

合わせて読み始めた小説は、配信前のところで我慢して止めていたはずだったけど...
待ちきれなくて、とうとう配信前の一話分ぐらいは読んでしまいました。(^^;

Img_0307

きっと最後まで読んじゃうのも時間の問題だろうな。(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のマックは何かが違う!?

憂鬱な月曜日も、出勤前のマクドナルドで気力充電。
って、あれ何かコーヒーカップのデザインがいつもと違う。

Img_0304

早速ネットで調べてみたら、何やらコーヒー系に力を入れてたんだ。

マクドナルドのカフェラテはおいしい? マックカフェの実力を検証(日経トレンディネット)

マクドナルドは深夜営業もやっているので、酔い覚ましに遅くても入れるのは利点かも。
まあ結局ブラックコーヒーしか頼まないけどね。:-p

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夜の海は寒い!

週末、ある行事で屋形船に乗りました。

Img_0302

船の中は暖かだったけど、外に出たらやっぱり寒かった。
思わずカメラを持つ手も震え。←言い訳(汗)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

主観的HYBRID W-ZERO3考

一昨日昨日となるべく冷静な観点からHYBRID W-ZERO3について考えてきましたが、最終的には自分はどう考えるかという主観的な観点でまとめてみます。

利用シーンを想像するためにアドエスとの外観上での比較記事を探していたら、ビザビ・京都室町通信さんの紹介記事を発見しました。
掲載されている写真を見ると、スライドを閉じている状態ではアドエスよりも結構小さいですね。画面が大きくなってサイズが小さいのはなかなかグッド。ただこの状態ではXcrawlの位置が下すぎて使い辛そうな感じです。
厚みに関してはほとんど変わらない様。携帯もどんどん薄型化している昨今ではちょっと残念かな。
スライドを出した状態ではかなり細長いですね、これはちょっと目立つかも!?だだXcrawlは位置的にちょうど良さそうです。

それよりも写真をみて何より違いを感じたのは、質感の向上です。アドエスのプラスチッキーな外観に比べてずっと落ち着いた印象です。カラーバリエーションに関しても、シルバーとブラックどちらもいい感じ。

結論として好印象なのは変わらず。あとは実際に触って操作感を確かめて、料金プランも検討した上で最終決定したいと思います。アドエスは発売日に予約して購入しましたが、今回は引き算の部分に納得いくまでじっくり考えよう。

ところでHYBRID W-ZERO3には愛称が無いのでしょうか?アドエスみたいな愛称があればより愛着が沸くのにね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

搭載機能の引き算と足し算(HYBRID W-ZERO3)

昨日の記事で書いたように、前向きな気持ちで考えるようになったHYBRID W-ZERO3。
現在使っているアドエスと比較して、どれくらい機能的な違いがあるのかを比較してみました。

■無くなったもの
・フルキーボード
 これは一番ショックだけれど、理由あっての事とあきらめがつきました。

■加わったもの
・回線強化
 W-CDMA(3.5G)とW-OAM typeGの二本立てはかなり期待が持てます。
 今までWILLCOMの弱点であった回線速度の問題を完全に補えます。
 WILLCOM CORE XGPで無いのは残念だけど、正直現状のサービスエリアではまだ使い物にならないんでしょう。

・Bluetooth
 待ち望んでいた機能のひとつです。
 アドエスでも外付けで使用できましたが、内蔵されればやっぱり便利。

・GPS
 これも待ち望んでいた機能のひとつ。
 googleマップとの連携など楽しみが増えそうです。

・カメラ強化
 画素数が約131万画素から約500万画素にアップしたうえに、オートフォーカスと手ぶれ補正が付きました。
 これぐらいのスペックがあれば、日常でもかなり使えるのではないかと期待しています。

・モーションセンサー
 結構地味に思われるかもしれないけど、横向きにしたときに自動的に画面が切り替わるのはかなり便利。

■変わらないもの
・Xcrawl搭載
 アドエスでもはじめは手こずったけど、使い慣れると結構便利。
 なにかと物議の対象だけど、自分にとってはうれしい選択です。

■現状わからないもの
・本体価格と料金プラン
 高くなりそうなことは想像できるけど、WILLCOMの頑張りに期待!

・CPUの体感性能
 クロック数はあまり変わって無いから期待薄か!?
 でもスマートフォン利用としての特質もあるらしいので、実際に使ってみないとなんとも。

・搭載メモリ
 自分の好みでどんどん使い易くカスタマイズできるのがWMの利点だから沢山欲しいところ。

・バッテリーの持ち
 アドエスでは一日の使用がギリギリだったので、強化されていることに期待。

・搭載アプリケーション
 ATOKはやっぱり搭載されないのかなぁ。だったら別に買っちゃうけど。(笑)
 あとOperaはやっぱり欲しい。アドエスではダイヤルキーのショートカットが非常に使い易かった。

自分の主観も交えてつらつらと書いてみたけど、やっぱり差し引きで考えればプラスの要素が大きい。
特にアドエスが発売された頃は、筺体サイズの関係でムリだと言われていた機能がほとんど搭載されているのは凄い。
時代の流れもあると思うけど、Sharpの頑張りというか意地が感じられます。
 
最終的な判断は個人の価値観によってプラスになるかマイナスになるか分からないけど、自分としては結構プラスだと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

HYBRID W-ZERO3の方向性に納得

従来からのW-ZERO3ユーザの間では、フルキーが無くなったHYBRID W-ZERO3についての印象は賛否両論の様子ですが、ようやく冷静になった自分としての考えをまとめてみました。

Windows Mobile 6.5というOSの方向性を考えると、タッチ操作が優先だから画面サイズを大きくしないと使い辛い。
画面比率では既にワイド画面は標準的な考え方だから、ダイヤルキーを加えたストレートタイプでは長くなりすぎる。
対応策としてWILLCOM 03でトライしたイルミキーによるサイズ縮小アイディアは市場には受け入れられなかった。
そうなるとスライドで対応する解決策が最有力候補だが、ここでダイヤルキーとフルキーの2択を迫られることになる。
片手での操作を考えると大抵の使用シーンは縦持ちだからダイヤルキーを無くすことはできない。
結論としてフルキーの搭載はあきらめざるを得なかった。

開発の方々の気持ちを考えるとフルキーを無くすことは苦渋の選択だったと思うけど、現状市場の拡大が最優先課題であるWILLCOMの立場を考えるのであれば必然的な選択だと納得。
ユーザーの立場からしても、WILLCOM自体が無くなってしまったら選択肢どころの騒ぎではないし。
またDDIポケットからのユーザの心境としては、大手携帯キャリアとは違い、日本人が使うスマートフォンを真剣に考えてくれているWILLCOMの存在は大変貴重。

結論として、HYBRID W-ZERO3というWILLCOMからの提案は、自分としては十分に受け入れられるものです。
Bluetoothを内蔵してくれたおかげで外付けキーボードもさらに使い易くなるしね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

新W-ZERO3来た!?

アドエス使いにとって待望の新W-ZERO3が発表されました。
その名もHYBRID W-ZERO3です。
機能的には待望のBluetoothやGPSなど、いっぱい詰め込んでくれてありがとーって感じです。
ただフルキーボードが無くなった...これは大きなショック!
日本語入力の詳細は不明ですが、いまのところATOKの文字は見当たらず...
XGPが間に合わずに3G対応としたところは現時点では仕方のない選択だと思うけど、日本語入力としての機能が低下してしまったとしたら非常に残念な事です。
とりあえず今は新製品の発表で少々舞い上がっているので、少し落ち着いてからもう一度じっくり考えてみよう。


| | Comments (1) | TrackBack (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »