ミハエル・シューマッハ引退

ありがとう。
サンマリノGPでアイルトン・セナが亡くなってから、
心に開いた穴を埋めてくれたのはシューマッハ選手でした。
そんな彼もとうとう今回のイタリアGPで引退表明をしました。

本当はもっと走りたいに違いない。
でも偉大な選手の去就はF1界に与える影響も大きすぎる。
結局はF1の未来のための決断だったと思います。
つねにクールを装っていても、
本当は熱いハートを持っていることを知っています。
そしてつねに周りのことを思いやる優しさがあったことも。

ありがとう、本当にありがとう。
まだ今シーズンは終わっていませんが、
いまはただ彼の生き方に感謝の言葉を言いたいです。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

プロ野球観戦

とあるツテからチケットをいただき、神宮球場へヤクルト×横浜戦を見に行きました。
席がグラウンドに近くて大興奮!
(*゜ー゜*)
応援するのはもちろん..........ヤクルトです。(昔からのファンなので)
でも結果はまさかの完封負け。
(*ToT)
明日は頑張れよー!050923_193801.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

結果は残したF1ハンガリーGP

昨日のF1ハンガリーGP、佐藤琢磨選手は予選3位、決勝6位という結果で幕を閉じました。
TVの解説では、予選の順位が良かっただけに、スタート直後のライン選択ミスが指摘されていましたが、私に言わせれば6位入賞により2戦連続してポイントゲットしたことはすばらしい結果だと思います。
一流のF1ドライバーに求められるのは安定して成績を残すことです。たしかに順位が上のほうが良いのはあたりまえですが、フェラーリを除く上位チームの実力が伯仲している現状では、一戦一戦を確実に走りながらいつかかならず訪れるチャンスを確実にゲットすることが非常に重要です。そういった意味では今回のレースはきっと次回のレースに繋がってくれると思います。
さあ次は29日のベルギーGPです。佐藤選手はどんなワクワクを見せてくれるでしょうか、今シーズンはもう目が離せません!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もうトラブルは御免のF1フランスGP

昨日のF1フランスグランプリ、佐藤選手はまさかのエンジントラブルによるリタイアでした。これはもうHONDAには徹底的に原因の究明と、早急な対策をお願いしたいですね。他のチームとの差が伯仲している中で、レースを最後まで走れないのは問題外です。昔とは状況が違っているとは思うけど、かつてのアイルトン・セナとHONDAの間にあったような強固な信頼関係が、今の佐藤選手との間には存在しない気がします。たしかにあるレースではうまく行かないときもあった。結果に満足しない選手がエンジンメーカーを叱咤したこともあった。でも次のレースまでにはその問題を双方で解決していくことでお互いを高めあった。そして相手を認めることで築き上げていく信頼関係。そのパートナーであるHONDAに更なる変化を期待してやみません。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

実力伯仲F1フランスGP

もうすぐスタートするF1フランスGP、佐藤選手は7番グリッドからのスタートです。今回のレースは、マクラーレンがニューカーで上位に戻ってきたり、安定性のルノーがさらに速さを増してきたりと、なかなか実力が伯仲しています。
こんなレースでは、佐藤選手には、焦らずじっくりとチャンスをうかがって最終的に結果が出るレース運びを期待します。前回表彰台をゲットしたので次に求められるのは安定性です。そしてマシンにあったコースが来たら、是非優勝ゲットです。(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やったぜ佐藤琢磨選手!

注目のF1アメリカGP、佐藤琢磨選手がとうとうやってくれました!堂々の三位表彰台です!!
これまで予選ではいい成績を残しながら、なかな本戦では結果を出せませんでした。それでも一生懸命の走りはとうとう表彰台ゲットという結果を生みました。これはとても嬉しい、本当に嬉しい!!
今回のレースはどう考えてもチームの作戦ミスがあったにも係わらず、そんな事は自分の走りで取り返すとばかりに、見ている方がハラハラするぐらいの物凄いパフォーマンスでした。これはもう表彰台の真ん中も十分射程距離内の実力です。今までは実力に結果がついてこなかったけど、これからは一気に弾みをつけて後半戦を頑張ってください!とにかく今回の三位入賞おめでとう!!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

堅実な走りをF1アメリカGP

佐藤選手の活躍で盛り上がっている今年のF1グランプリも今回のアメリカGPでほぼ半分ぐらいのところまで来ました。日本人としては信じられないぐらいの実力で常に我々をワクワクさせてくれる佐藤選手が今回も予選3位をゲットしてくれました。他の実績のある選手たちと渡り合ってのこの結果は、優勝も十分狙える実力だと思います。でも本戦ではなかかな結果を出せていないのもまた事実。今回のアメリカGPは堅実な走りで完走してくれる事を望みます。本戦で結果さえ残せるようになれば、優勝も本当に夢で無くなる日が来るでしょう。
テレビ放映は深夜1時50分からですが、当然寝ないでTVの前で応援しています。頑張れ、佐藤選手!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

三度も同じF1カナダGP

F1カナダグランプリ、佐藤琢磨選手は今回もエンジンブローによるリタイアという残念な結果に終わりました。しかし何故佐藤選手の車ばかり三回連続でエンジンが壊れるのでしょうか?スタート順位を下げてまでエンジン交換を行ったというのに。それに引き換え同じマシンに乗るジェンソン・バトンは今回も着実に入賞を果たしました。これはもうHONDAに問題があるのではと勘ぐってしまいます。テレビで佐藤選手の走りにコメントする前にしっかりと自分の仕事をやってください、HONDAさん!
#昨日今日とココログが異常に重いですね。「重い」でココログル検索したら思いっきり沢山の記事が出てくるに違いない!?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ここは我慢のF1カナダGP

F1カナダGP、佐藤琢磨選手の注目の予選は17番手というちょっと厳しいポジションになりました。予選は一発勝負ですからミスは許されないわけですが、この結果は佐藤選手のつねに挑戦する姿勢が悪いほうに出てしまったためです。でも最終的には本戦での結果が全てです。今までは予選が良くて本戦の結果が不本意だった訳ですから、今回は本戦での結果に期待しましょう。後方からのスタートでもじっと我慢の走りができればきっと結果はついてきます。(^^)
それにしてもカナダとの時差はつらいですね。昨晩は午前4時過ぎからの予選放映を見ましたが、もう生活のリズムがめちゃくちゃです。それでも往年のナイジェル・マンセルを彷彿させる佐藤選手の直線スピンターン(?)が見れたから良かったかな。当然この後放映される本戦もしっかり観るつもりです。月曜日の仕事のことは今は考えません。(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

内容は良かったヨーロッパGP

注目のヨーロッパグランプリ、佐藤琢磨選手はモナコGPと同じくエンジンブローによるリタイヤという結果になりました。でもレース内容はすごく良かったと思います。強豪のベテラン選手に対しても一歩も引かない走りは、次回に向けてかなりアピールができたと思います。いまはそのアグレッシブさがマイナス面で出てしまっていますが、これはステップアップするための試練でしょう。ひょっとしたら佐藤選手は予想以上に強いドライバーになる予感がします。
次回こそがんばれ~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)