IXY DIGITAL 210 ISの便利な機能

いつもは新製品を買ってもあまりマニュアルをじっくり見ないのですが、IXY DIGITAL 210 ISの場合は従来との機能比較のために一通りパラパラめくってみました。
すると事前に知っていた機能のほかに、便利な機能を2つ発見!

ひとつはトリミング機能。
撮影した画像データをカメラ内部でトリミングできます。それも縦横比を維持したままで、本体で撮影可能なサイズにトリミング可能。これならトリミング後のサイズもイメージできるし、ちゃんと別ファイルで保存してくれるのでなかなかグッド。
トリミングだけならPC上で画像編集ソフトを使えばできるけど、上記の機能が本体だけでできてしまうのは嬉しい誤算です。

Simg_0004 --→ Img_0008

ちなみに上の写真は、Lサイズの撮影データをM2サイズにトリミングしています。
トリミング後のサイズも規格通りで保存できるのはなんか嬉しい!

もうひとつの便利な機能は、リサイズ機能。
これもカメラ内部で、撮影した画像データのサイズを縮小することができます。それもちゃんとVGAやQVGAなど意図したサイズで。そしてこの機能も当然別ファイルで保存可能。

いやー本当に至れり尽くせり、やっぱりカメラメーカー(canon)は、ちゃんとユーザの欲しい機能に応えてくれますね。これでblog用の写真が「撮影」→「トリミング」→「リサイズ」までカメラ本体で可能になり、あとはリサイズ後のデータをアドエスからアップすれば更新も簡単になるはず。今度試してみます。(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デジカメと一緒に購入したもの

久しぶりに購入した新しいデジカメ
同時にいくつかオプションも購入しました。

Transcend microSDHCカード(8GB)
 フルサイズのSDカードでは無くmicroSDカードを選んだのは、アドエスで読み込むことを考慮したから。
 アダプタを介すのはちょっと心配もあるけど今のところは大丈夫かな。
 なおスピードクラスがClass 6なので、HD動画を撮影しても問題ないと予想。(未テストですが) 

純正ソフトケース(黒)
 とりあえずサイズがぴったりの本体保護用として購入。
 専用だけあってフィット感は抜群。ただ素材が堅くちょっとかさばる感じかな。
 もうちょっとアクティブに使用できそうなものも探してみよう。

液晶プロテクター(Kenko)
 液晶のサイズが大きくなったので念のために保護用として購入。
 使ってみたらこれが大正解!
 裏面は撮影時に指をホールドするスペースがなくて液晶を触りがち。
 でもプロテクターのおかげで指紋べたべたでてもあまり気にならず。
 また液晶の凹面にぴったりはまってフラットな感じがさらによし。
 メーカーもKenkoってとこがなんとなく安心感。
 
 Simg_9295

あと欲しいのはネックストラップだけど、これは特に純正にこだわる気はないので、お店で見て気に入ったのがあったら購入する予定。
それまでは付属のハンドストラップを使用中。(これはこれで結構イイかも)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新しいデジカメ

数年前から、ずっと愛用しているデジカメはCANONのIXY DIGITAL 400
携帯性とか画質とかは最新の機種に遜色なく、今でも現役で使用中です。

ただ、残念なのは手ぶれ補正機能が付いていないこと。ストロボ撮影をしたくない暗い場所で頑張って手持ち撮影をしてみたものの、写したしたデータを拡大してみたらぶれぶれなんて悲しい状況もしばしば。
そこでIXY DIGITALの新製品をウォッチしていたのですが、先日発表された製品を見てみたら、CANON製品なのにファインダーが全滅状態。(汗)

IXY DIGITAL 220 ISなんてデザインは最高なのに何でファインダーを無くしちゃったの!?たしかに大型液晶が標準のこのご時世。わざわざファインダーを覗かなくても視野率のしっかりした写真が撮れるのは分かります。
でもね、昔からカメラを触ってきた人間にとっては、やっぱりたまにはファインダー越しにみた風景を写真に撮りたいんですよ。古い人間だと言われようが、これだけは譲れない!!

そこで一つ前のモデルになったIXY DIGITAL 210 ISを、アマゾンで値下げしたタイミングを見計らってポチってしまいました。(^^;
ちなみに購入価格は18,800円、数年前に4万円以上出して買った愛機の半分以下です。

Simg_9268

届いた製品の箱を持ってみてまずびっくり。なんか異様に軽いよ...
取り出した製品は、厚みや重量など全てにおいて、IXY DIGITAL 400よりもコンパクト。
それで性能ははるかにアップしてるんだから、技術の進歩って本当に凄いですね。

Simg_9277 Simg_9281

なんか機能的にもいろいろと追加の要素が多い模様。せっかく我が家に来たのだから、これからじっくり使い倒していきたいと思います。(^^)

| | TrackBack (0)

通話型PHSの新製品

すでにあちこちで話題になっていますが、DDIポケットから待望の通話型PHSの新製品AH-K3001Vが発表になりました。私も大変興味がありスペックをチェックしてみましたが凄いポテンシャルですね。
画面の解像度はQVGAで、ブラウザにはOperaを搭載しwebページの縮小表示が可能、おまけにJavaScriptにも対応しています。メールはPOPに対応しており、通常のプロバイダからの受信が可能。これにDDIポケットお得意のつなぎ放題が加われば、いつでもどこでもインターネット環境を持ち歩ける事になります。携帯電話も最近はようやく定額制が出始めましたが、こちらは携帯用のサイトの閲覧がメインなのに対して、AH-K3001Vは通常のwebサイト閲覧がメインになります。
ところでこのスペックって現在私が使っているmuseaとAirH"の組み合わせに大変似ています。画面は同じQVGAだし通信も同じDDIポケット。ところがよく考えてみるとmuseaのIEは縮小表示ができないし、AH-K3001Vには付いているカメラも内蔵していない...実はスペック的に負けているのか!?実際にはAH-K3001Vのパケット対応が32Kbpsだったり、画面関係の性能がどの程度か分からないので一概にどちらが優れているのかはまだ判断できません。でも非常に魅力的な端末であることは事実です。デザインもシンプルでカッコイイ!
モバイルにこだわりを持つ私としては今のところ買い替えは考えていませんが、実際どの程度実用的なのか販売されてからの評価が非常に気になるところです。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

PHS回線の整理

勢いで買ったAirH"のためPHS回線が増えてしまったので、昨日回線を整理するためにポケットコミュニケーションプラザ横浜店へ行って来ました。結局新規で買ったAirH"の回線を解約して、今まで使っていた音声型PHSの番号を移すことにしました(DDIポケットさんゴメンナサイ)。それでも相手をしてくれたお姉さんは丁寧な応対で気持ちよく手続きを行うができました。これからもAirH"は使っていきますからね。(心の声)
ところでほとんどの友人たちにはメインの番号が携帯に変わったことを連絡しないままPHSがAirH"に...このままでは今後の友達付き合いに支障が生じるかも知れません。(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

携帯と名古屋の地下鉄

ITmediaに「なぜ、名古屋の地下鉄で携帯は禁止になったか」という記事が出ていました。内容は、携帯電話による埋め込み型ペースメーカーなどへの悪影響に配慮して、名古屋市の地下鉄でホームでの携帯電話を使えなくする工事を行っているというものです。

この記事を読んで、私は以前に自分が体験したことを思い出しました。数年前になりますが、東海道線の対面座席に座ってPDAを操作していた時の出来事です。その時、前の座席にはちょっと年配のご婦人がが二人座っていました。私はメールをチェックしようと音声型のPHSとケーブルを取り出してごそごそしていたのですが、突然ご婦人の一人が相方に向かってペースメーカーの調子はどうですかという内容の会話を始めました。当時からPHSはペースメーカーに対してほとんど影響が無いということを知っていましたが、私は遠慮して通信を行わずにPHSをしまいました。

その時に考えたのは、きっと傍から見た場合PHSと携帯の区別はつかないだろうなという事と、ここで無理してPHSを使わなくても近くにいる方が安心していられる方が大切だということです。影響が無いから大丈夫だと説明することはできても、実際にペースメーカーを付けている方の不安は拭えないと思います。またその不安は当事者でないと分からない部分もあると思います。

私が毎日いちばんに楽しみにしているメールマガジンである「Mobile News」でもこの記事が紹介されていました。発行人である山田さんは、携帯はペースメーカーに影響しないという考えを持たれています。この件は過去にも何度かメールニュース内で議論になっていますが、結局のところ結論は出ないと思っています。また山田さんの考えを否定するつもりはありません。

ただ私としては、人と人が密接する電車等の閉鎖された空間内においては、影響があろうが無かろうが何が何でも携帯電話を使用する必要は無いと思います。ペースメーカーを付けている方への思いやりとして、もう少し心にゆとりがあるとお互いハッピーになりますね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

外でのデータ通信はしばらくお休み

昨年末に携帯を買う前は、音声通信にPHS(Panasonic KX-PH35S)を使用していました。PHSはデータ通信としての機能も持ち合わせており、通信CFカードを使いmuseaなどで屋外での通信にも使用していました。そこで代替として新しく買った携帯からのデータ通信を検討しましたが、PHSに比べるとコストや性能の面であまり実用的では無いようです。
しかし携帯と音声PHSの両方を持つのは経済的ではありません。でも携帯の電話番号を友人たち全てに連絡していないのでいきなりPHSを解約するのも不安です。そこでとりあえずPHSの料金コースを安いものに変更しました。当面PHSは着信専用としておくつもりです。
結果的に外でのデータ通信はしばらくお休みすることになりました。いつまでこのままの状態が続くか分かりませんが、どうしても我慢できなくなったときはAirH"に機種変更したいと思います。(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

IXY DIGITAL 400

昨年末に値段のこなれてきたIXY DIGITAL 400を買いました。
携帯性,画質ともたいへん満足しておりあちこちで写真を撮りまくっています。
おかげでココログのネタにもなっている訳ですが。

ところが後継機のIXY DIGITAL 450500がもうすぐ発売されるそうです。
機能的にはほとんど変わっていないので内心ちょっとホッとしていますが、
値段も安くなるようなのでそこら辺がちょっと複雑ですね。

たまたまココログのページを拝見したtakさんは、
売り切れでIXY DIGITAL 400を買えなかったそうですが、
ある意味それはラッキーだったのかも。

かくいう私は、400でたいへん満足しております。

IMG_0950

| | Comments (2) | TrackBack (1)

POBoxについて

携帯の文字入力に使われているPOBoxは、かなり使いやすい。 でもアルファベットの入力でモードを切り替えるのがちょっと面倒だと思っていた。 ところが、ソニー・エリクソンのサイトから辞書をダウンロードしてみたら、結構いろんな候補が出てくるようになった! PalmとかPocketPCか最初の一文字で変換できるのはとても嬉しい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

それでもやっぱり気に入っている

この前買った携帯について若干の文句を書いたけれど、それでもやっぱり気に入っている。 デザインも好きだし、初めて使ったジョグダイヤルも大変使いやすい。 おかげでこうしてココログも更新できるしね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧